マッタリズム ごきぶり屋敷 忍者ブログ
...まったり、気まぐれな日々。記憶の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月2日

再び北京に戻ってきた。

ウランバートルから北京までの直行の便が取れなかったので
中国側の国境の町、二連まで国際列車で入り
それからは寝台バスで北京まで。

このルートで行くと、約6000円(やったはず。直行国際列車の半額ぐらい)で行ける。

寝台バスってすごいよね。全席寝台。2段ベッドになってるの。
寝台バスを斡旋してるオヤジが要領悪くてねぇ、まったく。
ヨーロピアンがプンプンでした。

そんな騒動や休憩を入れて、この行程でも30時間〜34時間で行ける。
多少面倒やけど国際列車とたいして変わらんね。


で、お宿はもちろん青年之家旅館

ここでTちゃんに再会。
大学の入寮日までここに泊まるっていうことは聞いてたから
会えるとは思ってたけどテンション上がる。
Tちゃんを通じてKさんともお友達になったのだが、おもしろい。
テンポが良いわ〜。非常に軽快でサクッとカラッとした人。

で、なぜかKさんのベッド周りに、忌み嫌われる黒い生物が集まる。
そう、ごきぶりであります。

場所が悪いのか何が悪いのかわからないけど、数日続けて目撃しているらしい。
鞄の中から出て来たこともあったらしい。。。
ヤツは好き放題暴れ、終いにはKさんのコップに飛び乗り
あやうく歯ブラシにまで触れるか、というところだった。

ホステルのおねーさんに退治してもらったり、ちょっとした騒動でした。

しかし、なんでああも嫌われるのかね、ごきぶりは。
ちょっと同情さえしてしまう。
そりゃトイレ帰りのごきぶりってのは嫌やけど。

ごきぶりに懲りたKさんは残りの滞在期間を他で過ごそうかと迷ってはったけど
結局ごきぶり屋敷で我慢したそうな。
しかし、その後さらにパスポート盗難という悲劇が彼女を襲うことになるのである。
.......。
なんとか無事に帰国できたようで良かったです。ほっ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Hey my buddy
I did not know that you've been traveling the world!
That"s cool!
Yuko 2006/11/08(Wed) 編集
Yuko
よう。元気かー?
アメリカ満喫してるー?
またメールでもするわー。
 【2006/11/08】
ブログ内検索
プロフィール
まったりすとと申します
まったりすと写真ブログ
ultima thule
こちらもぼちぼち、気まぐれに更新中。
これ聴いてます
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
**最新コメント**
ナグタス:愚痴っている人って
sayaka:愚痴っている人って
みる姉:愚痴っている人って
asano san:calling from India
sayaka:calling from India
ゆうちゃん:正月の宣言
sayaka:正月の宣言
みる姉:新年のご挨拶
かに:新年のご挨拶
ゆうちゃん:Sigur Rosの季節
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © マッタリズム All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]