マッタリズム 彌光庵で夜ごはん 忍者ブログ
...まったり、気まぐれな日々。記憶の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都を訪れたsayakaさんに久々の再会。
錦市場で豆乳ドーナツを食し、錦天満宮、永楽屋にぷらっと立ち寄り、
寺町四条を下がったところにある彌光庵(みこうあん)でごはん食べ。


・・・料理・・・
「みやこごぜん」を注文。
胚芽ごはん、けんちん汁、お惣菜4品、お茶、で1000円也。
二人で頼んだら、それぞれ違うお惣菜で計8種類のお惣菜が出されて、
分け合って食べて、ということです。
お茶は約10種類の中から選ぶことができ、私は玄米茶、sayaka氏は柿の葉茶を。

肉・魚は一切使わず、だしも昆布かしいたけのみを使用し、
無添加、無(省)農薬の食材にこだわる精進料理。
質素やけど、それって実はすごく贅沢なことなのではないかと思った。
野菜の甘みを堪能でき、肉・魚なしでも満腹になった。
おすすめは、大豆の唐揚げ!!
ほんまにウマ〜イ。食感は肉のよう。
タレの味は意外に濃かったように思う。
茄子の味付けも私には少し濃かった。
家のごはんの味が薄いだけなのかわからんが。

・・・雰囲気・・・
ここは僧侶の方によって営まれているので、
仏教思想の不殺生に基づき、精進料理を提供されている。
メッセージ性の強いところやったけど、別に押し付けがましい感じはしなかった。
厨房というよりは台所と言った方が合ってるような感じの家庭的な雰囲気がある。
そこでおばあちゃんやお兄さんが作るごはんは素朴で、
田舎のごはんという感じかな。
猫がカウンター席に座っていたり、
売り物の数珠にわざわざ「本物のプラスチックです」と但し書きがされていたり、
カスタネットやマラカスが置かれていたり、素敵な空間だった。


sayaka氏、ゆっくり過ごせて楽しかったです。
また近いうちに。


彌光庵 http://www.mikoan.com/index.html
京都市下京区寺町通四条下ル中之町570
営業時間
平日 17:00〜23:00
土曜 12:00〜23:00
日曜・祝日 12:00〜20:00
4名以上の場合は要予約 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こちらこそ
おいしかったねぇ~
なんかこころが満腹になったって感じ!

にゃんこがかわいかったぁ~☆
また行きましょう。
キャンドルやら陶芸やらも♪
sayaka 2007/03/12(Mon) 編集
おけいこ
しましょう♪

こころが満腹!!良いね〜☆
 【2007/03/12】
ブログ内検索
プロフィール
まったりすとと申します
まったりすと写真ブログ
ultima thule
こちらもぼちぼち、気まぐれに更新中。
これ聴いてます
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
**最新コメント**
ナグタス:愚痴っている人って
sayaka:愚痴っている人って
みる姉:愚痴っている人って
asano san:calling from India
sayaka:calling from India
ゆうちゃん:正月の宣言
sayaka:正月の宣言
みる姉:新年のご挨拶
かに:新年のご挨拶
ゆうちゃん:Sigur Rosの季節
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © マッタリズム All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]